今週のクイズ 絶対あきらめない英語コラム[2006/8/28]



 10日間以内なら返品OK!

 これです ⇒ http://www.zettai.biz/s/speed_le/


---------------------------------------------------------------------
絶対あきらめない英語コラム  
------------------------------------  http://www.zettai.biz/  -----


□■― 編集前記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 今週のクイズです。(久しぶり??)

 ショッピング カートに付いている
 黒のフォルダーは、一体何でしょうか???


                              とも斉藤


cart.jpg




___________________________________

             ★  目次  ★    VOL.842 2006/8/28
___________________________________


★ 第123話  Being In Charge   Part2

  ★ 編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 第123話  Being In Charge   Part2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ブッシュ大統領から、手紙が来ました。

 グチってます。(笑)

 なぜ、国民は理解してくれないのだろうって!!!


 ブッシュ大統領の胸のうちを、理解してあげてくださいね。(笑)




 音声はポッドキャスティングで、ご提供します。
 http://zettai.seesaa.net/

 しかし、iPodがなくても、iTuneがなくても、簡単にダウンロード
 できます。ご心配なく!!





Being In Charge

Part 2


On the other hand, there are the downsides to your job that no one
really warns you about. There you are working your ass off for your
country, literally down there in the trenches in the War on Terror, and
so many people have the gall to complain.


"That NSA wire-tapping isn't legal!", says one group. "You have to
get a court order, just like everyone else."





★今週の音声は、こちらです(↓)
http://zettai.seesaa.net/article/22601676.html


ポッドキャスティングのマニュアル
http://www.zettai.biz/podcasting_how2.htm


音声ファイルをダウンロードする時に必要な、ユーザー名とパスワードは、
こちらのアンケートに答えて下さった方に、無料で差し上げます!!
http://zettai.seesaa.net/article/8893418.html





これです ⇒ http://www.zettai.biz/s/speed_le/





□■― 編集後記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 先週から、オレゴンでは秋の気配です。

 短い夏だった!!

 オレゴンでは、夏なんて、あっという間に終わります。

 ちょっと寂しい感じです。

 また、虫の声も聞こえています。


 日本は、まだ夏真っ盛りですか????





----------------------------------------------------------------------
【はじめて登録してくださった方へ】
----------------------------------------------------------------------

 今回登録してくださったみなさん、ありがとうございます!

 このコラムでは、沙羅(サラ、Sarah)先生が、常日頃感じている事を
 コラムにしています。ですので、毎週新鮮なコラムを読むことが出来ます。

 すべて“オリジナル”です。

 オレゴン州 ポートランドから、毎週お届けしています。
 政治問題から、アメリカ人の風俗習慣まで幅広いですよ!!


----------------------------------------------------------------------
【注意事項】
----------------------------------------------------------------------

 みなさんは、学生時代に上手に英語を習得できなかったと思います。
 ですので、学校で習うような形で、英語の勉強を、し直さないでください。

 失敗を繰り返すだけです。


 ですので、まず、


 1. 音声ファイルは、必ず聴いてください。

 2. 文法、単語を、気にせず読んでください。

 3. 頭の中で翻訳せず、英語の語順で理解してください。

 4. 英語のナチュラルスピードに慣れてください。


 これを繰り返す事により、必ず英語が聴き取れるようになります。


 『絶対にあきらめない』でね!!!



 “沙羅”と“とも”は、みなさんを応援し続けますよ!!!!





☆感想、お待ちしています。
お知り合いの方にも、このコラム教えてあげてください。


★"絶対あきらめない英語コラム"では相互紹介してくれる方を募集しています。
また、ホームページの方も相互リンクを募集しています。
http://www.zettai.biz


このメルマガを、推薦してください。
まぐまぐ 読者さんの本棚⇒< http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談等 → tomo@zettai.biz
購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000114534.htm
http://www.zettai.biz

ポッドキャスティング(ポッドキャスト)ブログ→ http://zettai.seesaa.net/
──────────────────────────────
日本語解説:Tomo Saito(とも 斉藤) tomo@zettai.biz
Portland Oregon U.S.A.
──────────────────────────────
『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
──────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、 全文を改変せずに転送・回覧ください。

2003-- Copyright Sarah Kay Saito - All Rights Reserved

http://macrobiotic.kenko4u.com/

必殺 ダッチオーブン  絶対あきらめない英語コラム[2006/8/27]


 DVD無料プレゼント。

 これです。⇒ http://tinyurl.com/gxpoo


---------------------------------------------------------------------
絶対あきらめない英語コラム  
------------------------------------  http://www.zettai.biz/  -----


□■― 編集前記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 必殺 ダッチオーブン!!!


                              とも斉藤


duchoven.jpg



___________________________________

             ★  目次  ★    VOL.841 2006/8/27
___________________________________


★ 第123話  Being In Charge   Part1(翻訳)

  ★ 編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 第123話  Being In Charge   Part1(翻訳)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ブッシュ大統領から、手紙が来ました。

 グチってます。(笑)

 なぜ、国民は理解してくれないのだろうって!!!


 ブッシュ大統領の胸のうちを、理解してあげてくださいね。(笑)




 音声はポッドキャスティングで、ご提供します。
 http://zettai.seesaa.net/

 しかし、iPodがなくても、iTuneがなくても、簡単にダウンロード
 できます。ご心配なく!!





Being In Charge

Part 1

Sometimes it must suck to be President of the United States. Sure,
there are a lot of perks. You don't have to shop for clothes anymore, and
you get 24/7 security and maid service in your very own mansion. People
salute you and cheer for you wherever you go in your own private jet, and
you get invited to all of the best parties. As Commander-in-Chief of the
Armed Forces, there's no one to stop you from declaring war on any
country that looks at you funny. What's not to like about all of those
things?




リーダーになること

  時々、合衆国の大統領になるということは、最低な事だと思う時があります。
本当に、たくさんの特権があるのです。服を買うためのショッピングは、やら
なくてもよいですし、24時間警備され、豪邸でメイドのサービスも受けれます。
自分自身のプライベートジェット機でどこに行っても、人々は敬礼し、応援を
してくれます。そして、たくさんの最高なパーティーに招待されます。
米軍最高司令官として、ガンをつけてくる(メンチをきってくる)どんな国にも
宣戦布告することを、誰も止めることができません。
一体全体、これらのどの点が気に入らないのでしょうか?



look at you funny:ガンをつけてくる、メンチをきってくる





★今週の音声は、こちらです(↓)
http://zettai.seesaa.net/article/22601676.html


ポッドキャスティングのマニュアル
http://www.zettai.biz/podcasting_how2.htm


音声ファイルをダウンロードする時に必要な、ユーザー名とパスワードは、
こちらのアンケートに答えて下さった方に、無料で差し上げます!!
http://zettai.seesaa.net/article/8893418.html





これです。⇒ http://tinyurl.com/gxpoo





□■― 編集後記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 先日、取引先のランチ パーティーに行きました。

 そこでは、年に一度、取引先を招待して、ランチ パーティーを催すのです。

 メインは、BBQではなく、ダッチオーブンのビーフです。

 かなり柔らかく煮られ、けっこうおいしいのです。

 
 私は、つい最近までダッチオーブンは、オランダの特産品だと思っていました。

 しかし、調べてみると、開拓時代のアメリカ西海岸発祥なのですね。

 紛らわしい名前です........!!!





----------------------------------------------------------------------
【はじめて登録してくださった方へ】
----------------------------------------------------------------------

 今回登録してくださったみなさん、ありがとうございます!

 このコラムでは、沙羅(サラ、Sarah)先生が、常日頃感じている事を
 コラムにしています。ですので、毎週新鮮なコラムを読むことが出来ます。

 すべて“オリジナル”です。

 オレゴン州 ポートランドから、毎週お届けしています。
 政治問題から、アメリカ人の風俗習慣まで幅広いですよ!!


----------------------------------------------------------------------
【注意事項】
----------------------------------------------------------------------

 みなさんは、学生時代に上手に英語を習得できなかったと思います。
 ですので、学校で習うような形で、英語の勉強を、し直さないでください。

 失敗を繰り返すだけです。


 ですので、まず、


 1. 音声ファイルは、必ず聴いてください。

 2. 文法、単語を、気にせず読んでください。

 3. 頭の中で翻訳せず、英語の語順で理解してください。

 4. 英語のナチュラルスピードに慣れてください。


 これを繰り返す事により、必ず英語が聴き取れるようになります。


 『絶対にあきらめない』でね!!!



 “沙羅”と“とも”は、みなさんを応援し続けますよ!!!!





☆感想、お待ちしています。
お知り合いの方にも、このコラム教えてあげてください。


★"絶対あきらめない英語コラム"では相互紹介してくれる方を募集しています。
また、ホームページの方も相互リンクを募集しています。
http://www.zettai.biz


このメルマガを、推薦してください。
まぐまぐ 読者さんの本棚⇒< http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談等 → tomo@zettai.biz
購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000114534.htm
http://www.zettai.biz

ポッドキャスティング(ポッドキャスト)ブログ→ http://zettai.seesaa.net/
──────────────────────────────
日本語解説:Tomo Saito(とも 斉藤) tomo@zettai.biz
Portland Oregon U.S.A.
──────────────────────────────
『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
──────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、 全文を改変せずに転送・回覧ください。

2003-- Copyright Sarah Kay Saito - All Rights Reserved

http://hills.kenko4u.com/

一緒に大笑いしてください  絶対あきらめない英語コラム[2006/8/21]



頭に思い浮かぶことを瞬間的に英語で表現出来なければ、
英語が話せるようになったとは言えませんよ。

http://www.eigo-ok.com/s/youcan/


---------------------------------------------------------------------
絶対あきらめない英語コラム  
------------------------------------  http://www.zettai.biz/  -----


□■― 編集前記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 一緒に大笑いしてください


                              とも斉藤


http://www.youtube.com/watch?v=c33KI9P0Ro8



___________________________________

             ★  目次  ★    VOL.840 2006/8/21
___________________________________


★ 第123話  Being In Charge   Part1

  ★ 編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 第123話  Being In Charge   Part1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ブッシュ大統領から、手紙が来ました。

 グチってます。(笑)

 なぜ、国民は理解してくれないのだろうって!!!


 ブッシュ大統領の胸のうちを、理解してあげてくださいね。(笑)




 音声はポッドキャスティングで、ご提供します。
 http://zettai.seesaa.net/

 しかし、iPodがなくても、iTuneがなくても、簡単にダウンロード
 できます。ご心配なく!!





Being In Charge

Part 1

Sometimes it must suck to be President of the United States. Sure,
there are a lot of perks. You don't have to shop for clothes anymore, and
you get 24/7 security and maid service in your very own mansion. People
salute you and cheer for you wherever you go in your own private jet, and
you get invited to all of the best parties. As Commander-in-Chief of the
Armed Forces, there's no one to stop you from declaring war on any
country that looks at you funny. What's not to like about all of those
things?





★今週の音声は、こちらです(↓)
http://zettai.seesaa.net/article/22601676.html


ポッドキャスティングのマニュアル
http://www.zettai.biz/podcasting_how2.htm


音声ファイルをダウンロードする時に必要な、ユーザー名とパスワードは、
こちらのアンケートに答えて下さった方に、無料で差し上げます!!
http://zettai.seesaa.net/article/8893418.html





頭に思い浮かんだことを、即座に英語で言えますか???

http://www.eigo-ok.com/s/youcan/





□■― 編集後記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 編集前記で紹介したサイトは、どうでした。

 悲しいことがあったら、一緒に笑ってみてください。

 気分がよくなりますよ。



 ところで、私の一つの疑問が先日解けました。

 今まで、ちょっと引っかかっていたことでしたので、すっきりしました。


 それは、子供の頃見ていた、林寛子主演の『がんばれ!レッドビッキーズ』の
 『ビッキーズ』の意味です。(1978年放映)


 ドラマの中で、
 『ビッキー、ビッキー、赤ガエル♪車にひかれてヒキガエル♪ 』と、
 他のチームから揶揄されます。

 ビッキーって、英語でヒキガエルのことなのかと、つい最近まで
 本当に思っていました。

 私の勤めている会社にビッキーという女性がいて、彼女を見るたびに、
 このドラマのことを思い出していたのです。(笑)


 ところが、このビッキーという意味は、なんと石ノ森章太郎(原作者)の
 出身地である東北地方における方言「カエル(=びっき)」だったのです。
 http://tinyurl.com/s2saf


 えー、英語じゃないんですね!!!


 でも、長年の疑問が解けたので、良かったです。





----------------------------------------------------------------------
【はじめて登録してくださった方へ】
----------------------------------------------------------------------

 今回登録してくださったみなさん、ありがとうございます!

 このコラムでは、沙羅(サラ、Sarah)先生が、常日頃感じている事を
 コラムにしています。ですので、毎週新鮮なコラムを読むことが出来ます。

 すべて“オリジナル”です。

 オレゴン州 ポートランドから、毎週お届けしています。
 政治問題から、アメリカ人の風俗習慣まで幅広いですよ!!


----------------------------------------------------------------------
【注意事項】
----------------------------------------------------------------------

 みなさんは、学生時代に上手に英語を習得できなかったと思います。
 ですので、学校で習うような形で、英語の勉強を、し直さないでください。

 失敗を繰り返すだけです。


 ですので、まず、


 1. 音声ファイルは、必ず聴いてください。

 2. 文法、単語を、気にせず読んでください。

 3. 頭の中で翻訳せず、英語の語順で理解してください。

 4. 英語のナチュラルスピードに慣れてください。


 これを繰り返す事により、必ず英語が聴き取れるようになります。


 『絶対にあきらめない』でね!!!



 “沙羅”と“とも”は、みなさんを応援し続けますよ!!!!





☆感想、お待ちしています。
お知り合いの方にも、このコラム教えてあげてください。


★"絶対あきらめない英語コラム"では相互紹介してくれる方を募集しています。
また、ホームページの方も相互リンクを募集しています。
http://www.zettai.biz


このメルマガを、推薦してください。
まぐまぐ 読者さんの本棚⇒< http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談等 → tomo@zettai.biz
購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000114534.htm
http://www.zettai.biz

ポッドキャスティング(ポッドキャスト)ブログ→ http://zettai.seesaa.net/
──────────────────────────────
日本語解説:Tomo Saito(とも 斉藤) tomo@zettai.biz
Portland Oregon U.S.A.
──────────────────────────────
『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
──────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、 全文を改変せずに転送・回覧ください。

2003-- Copyright Sarah Kay Saito - All Rights Reserved

No.123 Being In Charge 8/12/2006--

No.123 Being In Charge 8/12/2006--











Part6は、中止です。(あまりにも過激すぎるため)






右クリック--保存


being_in_charge_1.mp3

being_in_charge_2.mp3

being_in_charge_3.mp3

being_in_charge_4.mp3

being_in_charge_5.mp3

Part6は、中止です。(あまりにも過激すぎるため)

being_in_charge_7.mp3



音声ファイルをダウンロードする時に必要な、ユーザー名とパスワードは、
こちらのアンケートに答えて下さった方に、無料で差し上げます!!
http://zettai.seesaa.net/article/8893418.html




料理の鉄人、オレゴンにあらわる  絶対あきらめない英語コラム[2006/8/14]



頭に思い浮かぶことを瞬間的に英語で表現出来なければ、
英語が話せるようになったとは言えませんよ。

http://www.eigo-ok.com/s/youcan/


---------------------------------------------------------------------
絶対あきらめない英語コラム  
------------------------------------  http://www.zettai.biz/  -----


□■― 編集前記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 料理の鉄人、オレゴンにあらわる!!!


                              とも斉藤


ironchef1.jpg



___________________________________

             ★  目次  ★    VOL.839 2006/8/13
___________________________________


★ 第122話  All Gone!   Part8(最終話 翻訳)

  ★ 編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 第122話  All Gone!   Part8(最終話 翻訳)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 我が家の娘 ミヤビが久しぶりに登場です。

 ミヤビは、ヒカル(息子)と沙羅と一緒に、毎日楽しんでいます。


 今回は、沙羅の目線から見たミヤビのコラムです。


 堅苦しくないので、気楽に読んでくださいネ!!!



 一週間に一つのコラムをお届けします。

 ですので、ゆっくり、着実に勉強してください!!!





 音声はポッドキャスティングで、ご提供します。
 http://zettai.seesaa.net/

 しかし、iPodがなくても、iTuneがなくても、簡単にダウンロード
 できます。ご心配なく!!





All Gone

Part 8


"We're back!" Sally announced. She waved at Miyabi, who was peeking
out cautiously from behind my leg. "Aren't you glad to see me?" she asked,
looking just a little hurt.


"You have no idea how much she's missed you!" I told her. "Now that
you're finally back, she just may not know what to do!"


Miyabi played shy during Sally's whole visit. After Sally left,
I picked her up and hugged her close.


"You were so surprised to see that Sally's back again, weren't you," I told her.


"Back!" she told me.

"Were you happy to see her?" I asked.

She nodded her head vigorously.

"Back! Happy!" she said.


Then she went to the fridge and asked for some yogurt,
and that was that.





なくなった!


  『戻ってきたわよ!』と、サリーは告げました。 私の脚の後ろから用心
深くのぞいているミヤビに、サリーは手を振りました。『私に会えてうれしく
ないの?』と、サリーは尋ね、少し傷ついたようでした。


  『ミヤビがどれだけ寂しがっていたか分からないでしょ!』と、サリーに
言いました。『あなたはやっと帰ってきたのだから、ミヤビはどうしたらいい
のか分からないだけよ。』


  ミヤビは、サリーがいる間ずっと、尻込みをして一緒に遊びませんでした。
サリーが帰った後、ミヤビを抱き上げ、抱きしめました。


  『サリーがまた帰ってきたのを見て、すごく驚いたのよね?』と、ミヤビに
言いました。

  『バック!』と、ミヤビは言いました。

  『サリーに会えてうれしかった?』と、尋ねました。

  ミヤビは、元気いっぱいにうなづきました。

  『バック、ハッピー!』と、ミヤビは言いました。


  そして、ミヤビは冷蔵庫に行き、ヨーグルトを食べても良いか聞き、
サリーのことはそれでお終いでした。
  


peek out:そっとのぞく

cautiously:用心深く、注意深く

now that:今や〜だから

shy:ためらう、尻込みをする

vigorously:元気に

that was that:それでお終いでした





★今週の音声は、こちらです(↓)
http://zettai.seesaa.net/article/19501853.html


ポッドキャスティングのマニュアル
http://www.zettai.biz/podcasting_how2.htm


音声ファイルをダウンロードする時に必要な、ユーザー名とパスワードは、
こちらのアンケートに答えて下さった方に、無料で差し上げます!!
http://zettai.seesaa.net/article/8893418.html





頭に思い浮かんだことを、即座に英語で言えますか???

http://www.eigo-ok.com/s/youcan/





□■― 編集後記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 先週、ミヤビの髪の毛もバリカンで丸刈りました。

 すっきりしましたね!!!

 ちょっと、加藤登紀子風です。(笑)


 バリカンって、便利な機械ですよね。

 皆さんにも、お勧めします。



 先週末、毎年恒例の Bite of Oregonに、家族で行きました。

 この催しは、おいしいものを食べて飲んで楽しもうというものです。

 
 そこの一つのコーナーに、『料理の鉄人』がありました。

 アメリカでも人気の日本のテレビ番組『料理の鉄人』のオレゴン版です。

 私達が見たのは、女性のチャレンジャー デビーさんでした。

 審査の結果は、いかに????


ironchef2.jpg


----------------------------------------------------------------------
【はじめて登録してくださった方へ】
----------------------------------------------------------------------

 今回登録してくださったみなさん、ありがとうございます!

 このコラムでは、沙羅(サラ、Sarah)先生が、常日頃感じている事を
 コラムにしています。ですので、毎週新鮮なコラムを読むことが出来ます。

 すべて“オリジナル”です。

 オレゴン州 ポートランドから、毎週お届けしています。
 政治問題から、アメリカ人の風俗習慣まで幅広いですよ!!


----------------------------------------------------------------------
【注意事項】
----------------------------------------------------------------------

 みなさんは、学生時代に上手に英語を習得できなかったと思います。
 ですので、学校で習うような形で、英語の勉強を、し直さないでください。

 失敗を繰り返すだけです。


 ですので、まず、


 1. 音声ファイルは、必ず聴いてください。

 2. 文法、単語を、気にせず読んでください。

 3. 頭の中で翻訳せず、英語の語順で理解してください。

 4. 英語のナチュラルスピードに慣れてください。


 これを繰り返す事により、必ず英語が聴き取れるようになります。


 『絶対にあきらめない』でね!!!



 “沙羅”と“とも”は、みなさんを応援し続けますよ!!!!





☆感想、お待ちしています。
お知り合いの方にも、このコラム教えてあげてください。


★"絶対あきらめない英語コラム"では相互紹介してくれる方を募集しています。
また、ホームページの方も相互リンクを募集しています。
http://www.zettai.biz


このメルマガを、推薦してください。
まぐまぐ 読者さんの本棚⇒< http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談等 → tomo@zettai.biz
購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000114534.htm
http://www.zettai.biz

ポッドキャスティング(ポッドキャスト)ブログ→ http://zettai.seesaa.net/
──────────────────────────────
日本語解説:Tomo Saito(とも 斉藤) tomo@zettai.biz
Portland Oregon U.S.A.
──────────────────────────────
『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
──────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、 全文を改変せずに転送・回覧ください。

2003-- Copyright Sarah Kay Saito - All Rights Reserved

ラジコン、できるの????絶対あきらめない英語コラム[2006/8/8]



エッ!たった1週間でTOEICリスニング満点?!

教材が届いてから試験まで1週間でした!

普通ならいくら何でも間に合わないハズ。


15万人が受講した教材の無料試聴ができます。


ただし先着300名様限定!

早い者勝ちです!

http://www.zettai.biz/s/sim/

(サイトの右上の『視聴の申し込み』をクリックです)



---------------------------------------------------------------------
絶対あきらめない英語コラム  
------------------------------------  http://www.zettai.biz/  -----


□■― 編集前記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 ラジコン、できるの????


                              とも斉藤


radiocont.jpg



___________________________________

             ★  目次  ★    VOL.838 2006/8/8
___________________________________


★ 第122話  All Gone!   Part8(最終話)

  ★ 編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 第122話  All Gone!   Part8(最終話)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 我が家の娘 ミヤビが久しぶりに登場です。

 ミヤビは、ヒカル(息子)と沙羅と一緒に、毎日楽しんでいます。


 今回は、沙羅の目線から見たミヤビのコラムです。


 堅苦しくないので、気楽に読んでくださいネ!!!



 一週間に一つのコラムをお届けします。

 ですので、ゆっくり、着実に勉強してください!!!





 音声はポッドキャスティングで、ご提供します。
 http://zettai.seesaa.net/

 しかし、iPodがなくても、iTuneがなくても、簡単にダウンロード
 できます。ご心配なく!!





All Gone

Part 8


"We're back!" Sally announced. She waved at Miyabi, who was peeking
out cautiously from behind my leg. "Aren't you glad to see me?" she asked,
looking just a little hurt.


"You have no idea how much she's missed you!" I told her. "Now that
you're finally back, she just may not know what to do!"


Miyabi played shy during Sally's whole visit. After Sally left,
I picked her up and hugged her close.


"You were so surprised to see that Sally's back again, weren't you," I told her.


"Back!" she told me.

"Were you happy to see her?" I asked.

She nodded her head vigorously.

"Back! Happy!" she said.


Then she went to the fridge and asked for some yogurt,
and that was that.





★今週の音声は、こちらです(↓)
http://zettai.seesaa.net/article/19501853.html


ポッドキャスティングのマニュアル
http://www.zettai.biz/podcasting_how2.htm


音声ファイルをダウンロードする時に必要な、ユーザー名とパスワードは、
こちらのアンケートに答えて下さった方に、無料で差し上げます!!
http://zettai.seesaa.net/article/8893418.html





先着300名様限定です。

急いでくださいね。

(サイトの右上の『視聴の申し込み』をクリックです)

http://www.zettai.biz/s/sim/





□■― 編集後記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 今回のコラム、最終話です。

 長い間お付き合いいただき、ありがとうございます。

 次回は、もうちょっと堅い話で行きますね。


 また、今日の写真は、我が家の息子(ヒカル)と娘(ミヤビ)です。

 ヒカルが、ラジコン(田宮製)で遊んでいるのを、ミヤビが見ている
 ところです。

 といっても、このラジコン、大人用なので、かなりスピードが速く、
 ヒカルにはなかなかコントロールできません。

 しかし、いつか大きくなったら、きちんと走らせることができるでしょう。



 ちなみに、ヒカルの頭は3mmでバリカンで刈りました。
 すっきりしてるでしょ。

 ミヤビの髪の毛も私が切りました!!!





----------------------------------------------------------------------
【はじめて登録してくださった方へ】
----------------------------------------------------------------------

 今回登録してくださったみなさん、ありがとうございます!

 このコラムでは、沙羅(サラ、Sarah)先生が、常日頃感じている事を
 コラムにしています。ですので、毎週新鮮なコラムを読むことが出来ます。

 すべて“オリジナル”です。

 オレゴン州 ポートランドから、毎週お届けしています。
 政治問題から、アメリカ人の風俗習慣まで幅広いですよ!!


----------------------------------------------------------------------
【注意事項】
----------------------------------------------------------------------

 みなさんは、学生時代に上手に英語を習得できなかったと思います。
 ですので、学校で習うような形で、英語の勉強を、し直さないでください。

 失敗を繰り返すだけです。


 ですので、まず、


 1. 音声ファイルは、必ず聴いてください。

 2. 文法、単語を、気にせず読んでください。

 3. 頭の中で翻訳せず、英語の語順で理解してください。

 4. 英語のナチュラルスピードに慣れてください。


 これを繰り返す事により、必ず英語が聴き取れるようになります。


 『絶対にあきらめない』でね!!!



 “沙羅”と“とも”は、みなさんを応援し続けますよ!!!!





☆感想、お待ちしています。
お知り合いの方にも、このコラム教えてあげてください。


★"絶対あきらめない英語コラム"では相互紹介してくれる方を募集しています。
また、ホームページの方も相互リンクを募集しています。
http://www.zettai.biz


このメルマガを、推薦してください。
まぐまぐ 読者さんの本棚⇒< http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談等 → tomo@zettai.biz
購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000114534.htm
http://www.zettai.biz

ポッドキャスティング(ポッドキャスト)ブログ→ http://zettai.seesaa.net/
──────────────────────────────
日本語解説:Tomo Saito(とも 斉藤) tomo@zettai.biz
Portland Oregon U.S.A.
──────────────────────────────
『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
──────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、 全文を改変せずに転送・回覧ください。

2003-- Copyright Sarah Kay Saito - All Rights Reserved

えー、1ドル硬貨???絶対あきらめない英語コラム[2006/8/6]



 「…私も留学経験があり、教材選びにはうるさい方ですが、
 試聴CDを聴いて質の高さを実感。

 入会後、スコアは650点から825点に175点も伸びました」


体験談の続きと驚愕のスコアがこちらから見られます。


15万人が受講した教材の無料試聴ができます。


ただし先着300名様限定!

早い者勝ちです!

http://www.zettai.biz/s/sim/

(サイトの右上の『視聴の申し込み』をクリックです)



---------------------------------------------------------------------
絶対あきらめない英語コラム  
------------------------------------  http://www.zettai.biz/  -----


□■― 編集前記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 えー、1ドル硬貨???


                              とも斉藤


1dollers.jpg



___________________________________

             ★  目次  ★    VOL.837 2006/8/6
___________________________________


★ 第122話  All Gone!   Part7(翻訳)

  ★ 編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 第122話  All Gone!   Part7(翻訳)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 我が家の娘 ミヤビが久しぶりに登場です。

 ミヤビは、ヒカル(息子)と沙羅と一緒に、毎日楽しんでいます。


 今回は、沙羅の目線から見たミヤビのコラムです。


 堅苦しくないので、気楽に読んでくださいネ!!!



 一週間に一つのコラムをお届けします。

 ですので、ゆっくり、着実に勉強してください!!!





 音声はポッドキャスティングで、ご提供します。
 http://zettai.seesaa.net/

 しかし、iPodがなくても、iTuneがなくても、簡単にダウンロード
 できます。ご心配なく!!





All Gone!

Part 7


Miyabi no longer looked for or asked about Sally, even when we played
outside her door. Another couple of weeks went by, and then there came a
knock on the door. I looked through the window and saw that Sally was
back! Miyabi was busy playing and hadn't heard the knock, so I called to
her.


"Miyachu, someone's come to visit us! Can you tell me who it is?"
I asked her. I went to pick up Sally's mail and mailbox key from my desk,
then turned so I could see what she would do.


"Sally?!" she breathed quietly, looking in wonder out the window.
Her face showed both joy and disbelief. When I opened the door to let
Sally in, she hid behind me.





  私達がサリーの玄関の外で遊んでいたときでさえ、ミヤビはもはや、
サリーを探したり尋ねたりしなくなりました。もう2、3週間が過ぎました。
そして、ドアのノックの音が聞こえました。窓越しにのぞくと、サリがー帰って
来ていました。ミヤビは夢中になって遊んでいて、ノックの音が聞こえていま
せんでした。そこで、私は娘を呼びました。


  『ミヤチュー、誰かが来たわよ。誰が来たか教えてくれる?』と、尋ねま
した。デスクの上のサリーの手紙と郵便ポストの鍵を取りに行き、そして振り
返ると娘が何をするのかが分かりました。


  『サリー?!』、娘は息が静かになり、窓の外を驚いて見ていました。
娘の顔は、喜びと疑問の入り交ざったような感じでした。私がサリーを中に
入れるためドアを開けたとき、娘は私の後ろに隠れました。



in wonder:驚いて





★今週の音声は、こちらです(↓)
http://zettai.seesaa.net/article/19501853.html


ポッドキャスティングのマニュアル
http://www.zettai.biz/podcasting_how2.htm


音声ファイルをダウンロードする時に必要な、ユーザー名とパスワードは、
こちらのアンケートに答えて下さった方に、無料で差し上げます!!
http://zettai.seesaa.net/article/8893418.html





先着300名様限定です。

急いでくださいね。

(サイトの右上の『視聴の申し込み』をクリックです)

http://www.zettai.biz/s/sim/





□■― 編集後記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 久しぶりに1ドル硬貨を見ました。

 この硬貨は、REUNIONで訪れた沙羅の実家の近くの海の駐車場にあった、
 駐車券発券機のおつりです。

 駐車料は、3ドルでしたので、発券機に5ドル札を入れ、2ドルのおつりを
 もらいました。

 アメリカでは、1ドル硬貨はこのような自販機のおつりくらいでしか、
 流通していません。

 ですので、久しぶりに見ました!!!





----------------------------------------------------------------------
【はじめて登録してくださった方へ】
----------------------------------------------------------------------

 今回登録してくださったみなさん、ありがとうございます!

 このコラムでは、沙羅(サラ、Sarah)先生が、常日頃感じている事を
 コラムにしています。ですので、毎週新鮮なコラムを読むことが出来ます。

 すべて“オリジナル”です。

 オレゴン州 ポートランドから、毎週お届けしています。
 政治問題から、アメリカ人の風俗習慣まで幅広いですよ!!


----------------------------------------------------------------------
【注意事項】
----------------------------------------------------------------------

 みなさんは、学生時代に上手に英語を習得できなかったと思います。
 ですので、学校で習うような形で、英語の勉強を、し直さないでください。

 失敗を繰り返すだけです。


 ですので、まず、


 1. 音声ファイルは、必ず聴いてください。

 2. 文法、単語を、気にせず読んでください。

 3. 頭の中で翻訳せず、英語の語順で理解してください。

 4. 英語のナチュラルスピードに慣れてください。


 これを繰り返す事により、必ず英語が聴き取れるようになります。


 『絶対にあきらめない』でね!!!



 “沙羅”と“とも”は、みなさんを応援し続けますよ!!!!





☆感想、お待ちしています。
お知り合いの方にも、このコラム教えてあげてください。


★"絶対あきらめない英語コラム"では相互紹介してくれる方を募集しています。
また、ホームページの方も相互リンクを募集しています。
http://www.zettai.biz


このメルマガを、推薦してください。
まぐまぐ 読者さんの本棚⇒< http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談等 → tomo@zettai.biz
購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000114534.htm
http://www.zettai.biz

ポッドキャスティング(ポッドキャスト)ブログ→ http://zettai.seesaa.net/
──────────────────────────────
日本語解説:Tomo Saito(とも 斉藤) tomo@zettai.biz
Portland Oregon U.S.A.
──────────────────────────────
『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
──────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、 全文を改変せずに転送・回覧ください。

2003-- Copyright Sarah Kay Saito - All Rights Reserved

沙羅の実家のBBQです  絶対あきらめない英語コラム[2006/8/3]



---------------------------------------------------------------------
絶対あきらめない英語コラム  
------------------------------------  http://www.zettai.biz/  -----


□■― 編集前記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 沙羅の実家のBBQです!!!


                              とも斉藤


bbq2006.jpg



___________________________________

             ★  目次  ★    VOL.836 2006/8/3
___________________________________


★ 第122話  All Gone!   Part7

  ★ 編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 第122話  All Gone!   Part7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 我が家の娘 ミヤビが久しぶりに登場です。

 ミヤビは、ヒカル(息子)と沙羅と一緒に、毎日楽しんでいます。


 今回は、沙羅の目線から見たミヤビのコラムです。


 堅苦しくないので、気楽に読んでくださいネ!!!



 一週間に一つのコラムをお届けします。

 ですので、ゆっくり、着実に勉強してください!!!





 音声はポッドキャスティングで、ご提供します。
 http://zettai.seesaa.net/

 しかし、iPodがなくても、iTuneがなくても、簡単にダウンロード
 できます。ご心配なく!!





All Gone!

Part 7


Miyabi no longer looked for or asked about Sally, even when we played
outside her door. Another couple of weeks went by, and then there came a
knock on the door. I looked through the window and saw that Sally was
back! Miyabi was busy playing and hadn't heard the knock, so I called to
her.


"Miyachu, someone's come to visit us! Can you tell me who it is?"
I asked her. I went to pick up Sally's mail and mailbox key from my desk,
then turned so I could see what she would do.


"Sally?!" she breathed quietly, looking in wonder out the window.
Her face showed both joy and disbelief. When I opened the door to let
Sally in, she hid behind me.





★今週の音声は、こちらです(↓)
http://zettai.seesaa.net/article/19501853.html


ポッドキャスティングのマニュアル
http://www.zettai.biz/podcasting_how2.htm


音声ファイルをダウンロードする時に必要な、ユーザー名とパスワードは、
こちらのアンケートに答えて下さった方に、無料で差し上げます!!
http://zettai.seesaa.net/article/8893418.html





アクセスを集めるのは大変ですよね。


 ある方法を聞いてからたった3週間で、アドセンス報酬が
 1日50ドルになった方がいます。


 どうやってこれほどのアクセスを集めたか
 知りたくないですか?


 具体的な作業内容を公開していく予定らしいです。


 ▼SEO対策(YST)でアクセスを集め堅実に稼ぐ方法
 http://www.zettai.biz/s/yamaseo/


 特典として、○○の無料利用がついてきますが
 8月5日までの特典ですので、急いで下さいね。





□■― 編集後記 ――――――――――――――――――――――――――□■


 二年に一回開催される、沙羅の実家のreunion(リユニオン、家族の集まり)
 に、先週参加してきました。
 (そのおかげで、メルマガの発行が不定期になり、申し訳ないです。)

 二年前からこのメルマガを読まれていた方なら、お分かりだと思うのですが
 アメリカではreunionの習慣があります。

 日本の盆正月のような感じです。

 一族が揃うのです。

 今回も、全米各地から沙羅の兄弟姉妹たちが集まってきました。


 そして、恒例の沙羅の実家のBBQをやりました。


 二年前のクイズ(2004/7/18)を覚えていますか?

 ということで、もう一度クイズです。


 このBBQの台は何でできているのでしょうか????


 分からない人は、クイズのページを見てください。





----------------------------------------------------------------------
【はじめて登録してくださった方へ】
----------------------------------------------------------------------

 今回登録してくださったみなさん、ありがとうございます!

 このコラムでは、沙羅(サラ、Sarah)先生が、常日頃感じている事を
 コラムにしています。ですので、毎週新鮮なコラムを読むことが出来ます。

 すべて“オリジナル”です。

 オレゴン州 ポートランドから、毎週お届けしています。
 政治問題から、アメリカ人の風俗習慣まで幅広いですよ!!


----------------------------------------------------------------------
【注意事項】
----------------------------------------------------------------------

 みなさんは、学生時代に上手に英語を習得できなかったと思います。
 ですので、学校で習うような形で、英語の勉強を、し直さないでください。

 失敗を繰り返すだけです。


 ですので、まず、


 1. 音声ファイルは、必ず聴いてください。

 2. 文法、単語を、気にせず読んでください。

 3. 頭の中で翻訳せず、英語の語順で理解してください。

 4. 英語のナチュラルスピードに慣れてください。


 これを繰り返す事により、必ず英語が聴き取れるようになります。


 『絶対にあきらめない』でね!!!



 “沙羅”と“とも”は、みなさんを応援し続けますよ!!!!





☆感想、お待ちしています。
お知り合いの方にも、このコラム教えてあげてください。


★"絶対あきらめない英語コラム"では相互紹介してくれる方を募集しています。
また、ホームページの方も相互リンクを募集しています。
http://www.zettai.biz


このメルマガを、推薦してください。
まぐまぐ 読者さんの本棚⇒< http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
意見・感想・質問・相談等 → tomo@zettai.biz
購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000114534.htm
http://www.zettai.biz

ポッドキャスティング(ポッドキャスト)ブログ→ http://zettai.seesaa.net/
──────────────────────────────
日本語解説:Tomo Saito(とも 斉藤) tomo@zettai.biz
Portland Oregon U.S.A.
──────────────────────────────
『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
──────────────────────────────
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
その際は、 全文を改変せずに転送・回覧ください。

2003-- Copyright Sarah Kay Saito - All Rights Reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。